高さ違い?

こんにちは。
寝心地のいい涼しさになってきましたね。
先日、秋の味覚ぶどうを特集したテレビ番組を見たせいで食べたい衝動に駆られていました。
そんな会話をしたのを覚えてくれていた知り合いが、旅行のお土産にと、ぶどうをくれました。
そんなつもりで話したわけではないんですが笑、本当に。
ありがたいことです。めちゃくちゃ、はちゃめちゃ、ちゃちゃくちゃ美味しかったです。

今週の一枚です。
見ての通り「精密水準点」というものです。
水準点とは高さを測量する際に標高の基準となるもので、国土地理院が管理するものと、地方公共団体が管理するものがあります。
ぶどうは高いもので一房¥25.000-するものがあるそうです。

当事務所は境界関連の業務が主なため、高さよりも平面積を測量するので使用することは少ないです。
測量といってもいろいろな分野の測量があるため、業務によっては「水準点」は欠かせないものです。
あ、ぶどうにも何百という種類があるらしいですよ。
ぶどうに引っ張られすぎのブログ担当、「水準点」が泣いてます。

秋の味覚、楽しみです。
ぶどう、上田専務大好物もも、梨、秋刀魚、読書、芸術
味覚以外も入ってきましたが・・・味わうという大きなくくりでは味覚ですかね。
皆さんもよい秋を。